店長日記

池上彰さんの番組を観て

東海テレビで池上彰さんの防災の特集が1日にやっていました。 これは是非、再放送をやっていただきたい内容で、大災害にどう備えるかなど分りやすい内容でした。 いつ起こるのか、どのくらいの規模でなど予測はされても、実際に起こってみないと何がどのくらい必要なのかリアリテイがないものです。 私の場合は東日本大災害以来、水、簡易トイレ、缶詰、体拭き、ラップ、携帯の充電器と乾電池、ろうそく、バスタオル、お金は必ずリュックに入れ玄関に置いています。  家族とも災害時に連絡が取れない場合の待ち合わせ場所を決めたり、当時していなくて困ってしまった教訓をもとに用意しています。 犬を数頭飼っているので、災害時の移動先も自治体に確認しなければならないです。大切な家族ですから置いていくこともできず、車中避難される方も災害時が起こるたび多いにも関わらず、なかなか整備されていないのも現実です。 家族構成や環境により、考えなければならない備蓄。 ぜひ、ご家族やご自身でシュミレート してみてください。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは。店長の澤田です。
仙台出身ということもあり、9月1日の防災の日には近所での避難訓練や、防災イベントに積極的に参加しようと思っています。
 皆様は家庭での災害備蓄は準備されていますか。
実は私も震災までは備蓄には無頓着でした。震災時、停電や断水になり慌ててスーパーに駆け込む始末。しかし、災害用品は全て売り切れ。。。その苦い経験以来、最低限の備蓄の準備はするようになりました。
 災害の日を良い機会に、ご家庭での備蓄品の見直しをされるのもオススメです。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ